お知らせ 2024年9月1日よりconnpassサービスサイトへのスクレイピングを禁止とし、利用規約に禁止事項として明記します。
9月1日以降のconnpassの情報取得につきましては イベントサーチAPI の利用をご検討ください。

お知らせ connpassではさらなる価値のあるデータを提供するため、イベントサーチAPIの提供方法の見直しを決定しました。2024年5月23日(木)より 「企業・法人」「コミュニティ及び個人」向けの2プランを提供開始いたします。ご利用にあたっては利用申請及び審査がございます。詳細はヘルプページをご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Feb

8

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT

視聴無料・オンライン開催!

Organizing : Offers

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT
Registration info

参加枠1

Free

FCFS
219/300

Attendees
MutsumiSatou
たいち ひ
akrf
西からきた馬ヅラの男
Tsukasa Seto
kohekohe
ponchan_6
plant
Taiga Ishii
すずきたかまさ
View Attendee List
Start Date
2024/02/08(Thu) 19:00 ï½ž 20:30
Registration Period

2024/01/29(Mon) 08:31 〜
2024/02/08(Thu) 20:30まで

Location

Zoom配信

オンライン

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)
出席登録
(イベント開始時間の2時間前から終了時間まで、参加者のみに公開されます)

Description

📢イベント概要

GraphQLは、API向けに作られたクエリ言語およびランタイムです。 REST APIとは異なり、クエリ言語やスキーマ言語、スカラー型などが標準化され、多くの決まりごとが作られているのにも関わらず、エンドポイントが1つになるため処理の簡素化が可能といったメリットがあります。
そんなGraphQLですが、実際に「REST APIを使っていれば事足りるのではないか」「楽になるだけでは会社として腰を上げて採択しようという気持ちになれない」といった声も多く、実際に踏み切っていない人もいらっしゃるのではないでしょうか。特に、フロントエンドとバックエンドが同じチームでコミュニケーションを取れていたりすると、そこまで必要性を感じていないかもしれません。
そこで、本イベントでは実際にGraphQLを使って運用されている、スタディサプリの@highwideさん、SHEの@qsonaさん、LayerXの松本駿さん、をお招きし、なぜ導入したのかや、実運用の方法、運用してみてのメリットデメリット、どんな現場なら向いているのか?といった組織面でのお話などを深ぼってお伺いします。
GraphQLを少しだけ気になっている、といった方もぜひこの機会にご参加ください。

🧑‍💻イベントでわかること

  • GraphQLの各社の実運用事例が学べる
  • GraphQLのPros,Consから、向いている現場がわかる
  • GraphQLを導入した各社の背景がわかる

🧑‍💻開催概要

【開催形式】オンライン開催

【日時】2024年2月8日(木)19:00~20:30

🕛タイムテーブル

時間 セッションタイトル 登壇者 モデレーター
19:00 オープニング・ご挨拶
19:03 登壇者紹介テーマ説明 ・株式会社overflow CTO 大谷 旅人
19:05 LT① ・株式会社リクルート ソフトウェアエンジニア highwide氏
19:20 LT② ・株式会社LayerX ソフトウェアエンジニア 松本駿氏
19:35 LT③ ・SHE株式会社 開発ユニット長 qsona氏
19:55 ディスカッション(お題形式) ・株式会社LayerX ソフトウェアエンジニア 松本駿氏
・株式会社リクルート ソフトウェアエンジニア highwide氏
・SHE株式会社 開発ユニット長 qsona氏
・株式会社overflow CTO 大谷 旅人
20:10 質疑応答 ・株式会社LayerX ソフトウェアエンジニア 松本駿氏
・株式会社リクルート Web開発者 highwide氏
・SHE株式会社 開発ユニット長 qsona氏
・株式会社overflow CTO 大谷 旅人
20:25-20:30 最後に

※LTやディスカッション内容は変更の可能性があります、ご了承ください。

💁‍♀️こんな方におすすめ

  • REST APIを使っていて、GraphQLは気になってはいるがリプレイスするほどではないと感じている方
  • すでにGraphQLを使っていて、他社の実運用例を知りたい方
  • GraphQLやREST APIについての理解を深めたい方

🎤登壇者

🗣️スピーカー

株式会社リクルート ソフトウェアエンジニア highwide氏(@highwide)

2019年に『スタディサプリ』の開発を行うQuipperに入社し、事業譲渡により2021年10月より現職。 社内で何度かの異動を経て、現在はアプリケーションプラットフォームチームにいる。

株式会社LayerX ソフトウェアエンジニア 松本駿氏(@Toshi11274)

2019年株式会社リクルート新卒入社。不動産情報サイトSUUMOの新規機能開発やパフォーマンス改善、技術的負債の解消などを経験。 2022年2月株式会社LayerXに入社。バクラクシリーズのバックエンドからフロントエンドまで幅広く担当。

SHE株式会社 開発ユニット長 qsona氏(@qsona)

ソフトウェアエンジニア。SHE株式会社でエンジニアリング組織のリーダーをしています。マイクロサービスと GraphQL が好きです。


【モデレーター】株式会社overflow 取締役CTO 大谷 旅人(@koko1000ban)

経路探索エンジンの研究開発後、2010年に株式会社サイバーエージェント入社。Ameba事業本部でシステム開発・運用責任者、事業部ポードとして組織運営などを務める。2013年、株式会社メタップス入社、決済、A分析ブラットフォームの基盤開発やシステム開発責任者して従事し上場を経験。2017年6月より現職。

⚠️諸注意

  • 参加用リンクは開催当日、参加確定者にconnpass経由でお知らせいたします。
  • エージェントの方や営業目的でのイベントの参加はご遠慮ください。
  • 当イベントの内容およびスケジュールは、予告なく変更となる場合があります。予めご了承ください。
  • イベント参加時に入力いただいた情報は、弊社プライバシーポリシーに基づき取り扱いいたします。

🙋‍♀️ 運営会社

株式会社overflow

ITエンジニア/デザイナーの副業・転職サービス「Offers」


Offersは、ITエンジニア・デザイナー・PdM(プロダクトマネージャー)など、プロダクト開発に携わる人材に特化した副業・転職サービスです。Offers登録者へのオファー送信や、「Offers Jobs」への求人掲載を通して、企業とプロダクト開発に携わる人材との出会いを創出し、個人のキャリアや事業成長を支援しています。

プロダクト開発組織の開発生産性を最大化するサービス「Offers MGR」


「Offers MGR (オファーズマネージャー)」は、プロダクト開発組織の生産性向上を支援するサービスです。SlackやGitHub、Figma、Notion、Jiraなど開発業務で利用するサービスからデータを抽出し、個人やチームのアウトプットを可視化することで、作業効率の見直しや個々のモチベーション管理に役立てることができます。

発表者

Feed

fumina_chihama

fumina_chihamaさんが資料をアップしました。

02/08/2024 19:17

fumina_chihama

fumina_chihamaさんが資料をアップしました。

02/08/2024 19:13

fumina_chihama

fumina_chihamaさんが資料をアップしました。

02/08/2024 19:13

Group

Offers|オファーズ

「リアルな現場を読み解き、明日へのヒントへ導く」コミュニティ

Number of events 47

Members 3691

Ended

2024/02/08(Thu)

19:00
〜 20:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2024/01/29(Mon) 08:31 〜
2024/02/08(Thu) 20:30

Location

Zoom配信

オンライン

Zoom配信

Attendees(219)

MutsumiSatou

MutsumiSatou

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

たいち ひ

たいち ひ

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

akrf

akrf

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

西からきた馬ヅラの男

西からきた馬ヅラの男

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

Tsukasa Seto

Tsukasa Seto

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

kohekohe

kohekohe

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

ponchan_6

ponchan_6

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

plant

plant

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

Taiga Ishii

Taiga Ishii

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

すずきたかまさ

すずきたかまさ

LayerX、スタディサプリ、SHEと考える GraphQLが向いている現場とは?運用実践LT に参加を申し込みました!

Attendees (219)

Canceled (7)